巣のゴキブリも退治したいなら毒餌剤

巣のゴキブリも退治したいなら毒餌剤

ゴキブリは、台所の隅、流しの下、冷蔵庫、鉢植えのそばなどの物陰で湿ったところを好みます。そんなゴキブリが好む場所に、毒餌剤を設置してください。

毒餌剤は、食べてすぐに死ぬものではなく、徐々に死にいたらせるものです。そのため、薬剤のそばで死んでいることはほとんどありません。ゴキブリは巣に帰ってからや、物陰で死んでいることが多いのです。
巣ごと駆除できるのは、毒餌剤を食べたゴキブリの排泄物や死骸をその仲間が食べることにより、他のゴキブリにも毒餌剤の効果が発揮されるためです。

商品紹介

ブラックキャップ

ブラックキャップ
ブラックキャップ
容器サイズ
ブラックキャップ スキマ用
ブラックキャップ スキマ用
容器サイズ

プロが使う速効性のあるフィプロニルを配合

  • 薬剤を食べたゴキブリが死ぬまでの時間が早い
  • いつもの殺虫剤で効かなくなった抵抗性のチャバネゴキブリにも効く
  • を持ったメスが食べると、その卵にも効く
  • 暗がりを好むゴキブリが安心して餌を食べられる黒色容器!
  • 部屋中くまなく置ける12個入と18個入
  • 3つの入り口で誘い込む!
  • 5m2あたり2~4個
  • 3mm、5mm、7mmの3種類の入り口でゴキブリを誘い込む
  • 狭い隙間にラクラク設置!
  • 10m2あたり3~9個

ホワイトキャップ ゴキブリホウ酸ダンゴ

  • ゴキブリの好みを追求して作った天然由来素材使用のホウ酸ダンゴ
  • 狭いすき間におきやすいコンパクト設計で、目立ちにくい白い容器
  • 香りで誘う、ギザギザ構造で食いつきやすい、よく食べる、の3ステップでよく効く
  • 5m2あたり2個が目安

毒餌剤自体にも、餌を探しているゴキブリを引き寄せる誘引剤が含まれているけど、できるだけ多く設置することも重要だよ!ゴキブリとの接触率を高めるんだ。
そうそう、隣家から誘引することはないからね。そんな誘引剤があったら、おっきなホイホイにどれだけの数がつかまるかな???想像すると、ちょっと気持ち悪いね。

ゴキブリを知る

ゴキブリの種類や生態、害について学び、対策をより万全にしましょう!

ゴキブリについて
もっと知る