虫よけ剤の種類は様々です。使用場所や目的によって使い分けてください。

蚊が止まっても吸血させない虫よけ剤

虫よけ剤には「ディート」という薬剤が含まれており、これらは、直接肌に塗って使用します。
この薬剤は、蚊を近づけないという虫よけではなく、近寄って止まっても刺せなくするという薬剤なので、塗りムラがないように使うことがポイントです。
注意点として、「ディート」の入った虫よけは6ヵ月未満の乳児には使用できません。12歳未満のお子様の場合は、大人の監督のもと商品に表示されている回数を目安に使用し、顔には使用しないでください。
エアゾールタイプはお子様に直接スプレーせず、いったん大人の方の手に取りそれをお子様の肌に塗ると、吸い込みを防げますよ!

医薬品のサラテクト!高濃度で効きめ長持ち

河川敷などに生息するダニの一種であるツツガムシにも効果的。長く効く医薬品タイプです。

サラサラやさしいつけ心地♪

定番の虫よけスプレーでしっかり虫よけ。登山・ハイキング・キャンプなどの際に気付かぬうちに吸血されるヤマビルの対策もできます。

  • サラテクトシリーズは、ティッシュタイプ・塗るタイプ・ミストタイプなど、種類やサイズが豊富だからニーズに合わせて商品を選べます。

敏感肌を考えた無添加処方のアルコール(エタノール)0処方のプレミアムな虫よけ

香料、着色料、パラベン(防腐剤)フリー、低刺激な無添加処方です。

「ちょっとお出かけ」、「ちょっとコンビニに行くだけ」なんて気を抜いていたら、蚊に刺されたってことあるよね。行楽じゃなくても、普段の心がけが大事。僕は玄関に虫よけを常備してるよ。

蚊を殺虫し寄せ付けない虫よけ剤

ファンの風力で殺虫成分を上下に揮散させるシステムなので、頭から足元まで身体全体を殺虫成分がすっぽり包み込み、しっかり効きます。
腰につけたり、車で使ったり、テントで使ったり、使い方いろいろ。外出のお供に。

を知る

蚊の種類や生態、害について学び、より万全な対策を心がけましょう!

蚊について
もっと知る