アース製薬

メニュー

閉じる

バポナ うじ殺し(液剤) 500mL

このページをシェアする

液剤なので、うじ、ボウフラの発生源にすばやく拡散し、駆除します。

速効性だからうじ、ボウフラを短時間で駆除できます。うじは1㎡あたり50~100mLを発生場所に、ボウフラは発生場所の水量100Lにつき20~40mLを散布してください。

特設サイト

お近くの店舗

オンライン
ストア

製品バリエーション

    • うじ殺し (液剤) 500mL
  • うじ殺し (液剤) 500mL

製品詳細・特長

製品詳細

製品名 バポナ うじ殺し(液剤) 500mL
内容量 500mL
生産国 日本
有効成分 オルトジクロロベンゼン50.0g/本
成分 クレゾール、ドデシルベンゼンスルホン酸ナトリウム液、硫酸化ヒマシ油、オレイン酸POE(20)ソルビタン
効果・効能 ハエ幼虫(ウジ)、蚊幼虫(ボウフラ)の駆除

特長

液剤なので、うじ、ボウフラの発生源にすばやく拡散し、駆除します。

使用方法

  • 目的に応じて、そのまま又は水で希釈し、ハエ幼虫(ウジ)、蚊幼虫(ボウフラ)の発生又は生息する場所に散布する。
  • よく振ってから使用すること。

<ハエ幼虫(ウジ)>

  • 1㎡あたり本品50~100mLを幼虫の発生場所に散布する。ゴミの場合はよく内部までしみ込むように適宜希釈して散布する。

<蚊幼虫 (ボウフラ)>

  • 発生場所の水量100Lにつき本品20~40mLを散布する。

使用上の注意

【してはいけないこと】

  • 薬剤を口や目に入れないこと。
  • 小分けしたり、他の容器に移し替えないこと。
  • 水で希釈する場合は、食品用の容器の他、誤用のおそれのあるものを利用しないこと。また、直接手でかき混ぜないこと。

【相談すること】

  • 万一身体に異常が起きた場合や誤って飲み込んだ場合は、できるだけ本品を持って直ちに本品にオルトジクロロベンゼンとクレゾールが含まれていることを医師に告げて診療を受けること。

【その他の注意】

  • 定められた用法及び用量を厳守すること。
  • 水域に使用する場合は、魚や水棲生物に対して配慮して使用すること。
  • シミ、変色、変形などの原因となるので塗装面やプラスチック、石材、漆喰、白木などに薬剤が付着しないようにし、付着した場合は直ちにふきとるか水で洗い流すこと。
  • プラスチック製の便槽・下水管には使用しないこと。
  • 皮膚、飲食物、食器、子供のおもちゃ、飼料、観賞魚・小鳥などのペット類などにかからないようにすること。
  • 薬剤が皮膚に付いたときは、石けん水でよく洗うこと。また、目に入った場合は、直ちに水で洗い流すこと。
  • 飲食物などと区別し、飲み物と間違われないようにすること。薬液には独特のニオイがあります。
  • 使用済みの空容器等は、石けん水でよくすすぎ、適切に処分すること。

【保管及び取扱い上の注意】

  • 食品、食器、飼料等と区別し、子供の手の届かない所に保管すること。
  • 本品は、遮光して冷暗所に保管すること。
  • 使用後、残った薬剤は、栓を確実に締め付け、必ず保管場所に戻すこと。また、本品の希釈液は必ず使い切ること。
  • 人体に使用しないこと。

よくあるご質問

オンラインストア

キャンペーン・
スペシャルコンテンツ

一覧を見る

ハエ・蚊用一覧を見る

ページトップへ