アース製薬

  • twitter
  • Facebook
  • LINE

虫よけサイエンス サラテクトヒストリー

1990年 アース虫よけっこ発売

当時の虫よけはベタつく、舞い散るといったお客様の不満がありました。アース虫よけっこ 100ml アース虫よけっこ 15ml

有効成分:ディート香り:さわやかなグリーンフローラルの香り

1993年 パウダーイン処方の研究を開始

  • 当時の虫よけ剤の問題点 有効成分による強いベタつき。夏場に使用する商品として使用感という点でかなり問題。強いベタつきによる夏場の使用感→「使用感の改良」大きな差別化ポイントに!
  • 差別化ポイントの決定 「パウダーイン」という差別化で新商品を作る!
  • パウダーインタイプの問題点が発覚 パウダーで噴口がつまる。パウダーがパウダーで肌が白くなる。沈んで固まる。
  • 地道なサンプル試験 パウダーの種類・含量とガス液比を組み合わせて数百種類のサンプル試験。サンプルすべてを手で振りパウダーの分散確認を目視にて実施。
  • 製品仕様の完成 つまらず・固まらず・白くならないサラサラ感のあるパウダーを選定!
  • 当時の製品との比較 当時の製品との比較 薬剤付着率も改善! 効果持続時間が大幅UP! 肌に直接薬剤が触れる率が減少! 差別化ポイントが山盛りに!
  • ブランド名は「虫よけっこパウダーイン」!? そのブランド&ネーミングではインパクトがないし新しさもない!虫よけの歴史を塗り替えるつもりで新しい虫よけのブランドを作ろう!
  • 虫よけ剤の新ブランド誕生! 「サラサラ」でお肌を「プロテクト」してくれるまったく新しい虫よけ。サラサラでプロテクトだから...サラテクト!

1994年 サラテクト発売

商品コンセプト 虫よけなのにパウダーインでお肌サラサラ! 虫よけ剤として初めてのパウダーインタイプ サラテクトという新たなブランドネーム これまでの虫よけのイメージをくつがえす斬新なデザイン。(まるで制汗剤のよう!) 差別化ポイント パウダーインで言える差別化を徹底的に掘り下げて訴求! パウダーインで...-お肌サラサラ&使用感大幅UP。-使用時間が長時間に。-薬剤がお肌に直接触れにくい。

1999年〜2009年 サラテクトシリーズがぞくぞく登場!

1999年 サラテクトクール100ml&200ml 1999年 サラテクトマイルド(ポンプ)120ml 2000年 サラテクトティッシュ 2003年 サラテクトディープウッズ 2007年 サラテクトUV 100ml&200ml 2007年 サラテクトマイルドタッチ 2007年 服の上からサラテクト 2009年 医薬品サラテクト 医薬品としての虫よけでもNo.1をめざす!

〜現在 サラテクトは人体用虫よけ剤、売上No.1※に!

「虫よけなのにパウダーインでお肌サラサラ」サラテクトはひとつのコンセプトから始まりました。差別化された新商品の開発、あくなきリニューアルの継続、ブランド強化のため新商品の発売。そんなサラテクトは皆様に愛されるブランドに成長することができました。これからもたくさんの方にお使いいただけるように、サラテクトは成長を続けていきます。これからもサラテクトは成長し続けます!※インテージSRI 虫よけ剤市場 2016年8月〜2017年10月 累計販売金額 <サラテクトシリーズ計>
  • twitter
  • Facebook
  • LINE

ページトップへ