アース製薬

メニュー

閉じる

ハチの巣コロリ スズメバチ用駆除エサ剤

このページをシェアする

置くだけで簡単、スズメバチの巣駆除剤。巣に近づかないから安心。

日本唯一(※)、駆除エサタイプのスズメバチの巣の駆除剤です。設置するだけで簡単に使え、巣に近づく必要がないので安心して巣を駆除できます。巣の位置がわからなくても駆除できます。※自社調査(2019年6月現在)

お近くの店舗

オンライン
ストア

製品バリエーション

    • 2個入り
  • 2個入り

製品詳細・特長

製品詳細

製品名 ハチの巣コロリ スズメバチ用駆除エサ剤
内容量 セット内容:フタ×2、下容器×2、吊り下げひも×2、注意喚起シール
生産国 日本
有効成分 フィプロニル
効果持続期間 約2週間(使用環境により異なります。)

対象害虫

スズメバチ

特長

日本唯一(※) 置くだけでいつの間にか巣を駆除

※:自社調査(2019年6月現在)

  • 食べにくる
  • 仲間に分ける
  • 巣ごと壊滅

スズメバチの巣ごと駆除するメカニズム

  • スズメバチは甘い味が大好き。あまーい黒蜜と発酵した樹液の香りに誘われて駆除エサ(容器)を見つける。
  • 働きバチが仲間にエサの場所を知らせてどんどん仲間が集まってくる。
  • 外にエサを取りに行った働きバチが、巣にいるハチたちにエサを分けあたえる。
  • エサの毒がまわって働きバチや巣の中のハチ、女王バチ、幼虫は死んでいく。
  • 卵からふ化した幼虫はエサをもらうハチがいないため、死んでいく。
  • 巣が壊滅する。

ハチの巣コロリのこだわり

  • 誘引する大好きな甘い香り
    スズメバチはあまーい黒蜜や発酵樹液が大好き。濃厚なそれらの香りで誘引します。
  • しっかり導く足場
    スズメバチは足場があると降り立つ習性があります。4方向に足場があり、容器内へしっかり導きます。
  • よく食べるエサ構造
    警戒心をなくすため頭がすっぽり入る巣穴のような構造にエサが浸み込んでいるため、効果が出る量をたっぷり食べます。

使用方法

使用前に必ず製品表示をよく読み、十分理解した上で使用してください。
使用にあたっては、ハチに刺されないよう十分注意してください。


【組み立て方法】

  • 下容器の天面のシールをはがしてください。

    駆除エサが浸みたマットが入っています。取り出さないでください。

  • フタを下容器に、カチッと音がするまで押し込んでください。

【設置方法】
注意喚起シールを下容器の側面に貼り付けてから設置してください。

  • 置いて設置
    容器の入り口がふさがらないような平坦な場所に置いてください。

    風が強い時は回収してください。

  • 吊るして設置
    付属の吊り下げひもをフタ部の突起穴に通してしっかり吊るしてください。

    容器がゆれないように安定したところに設置してください。

  • 設置後は、ハチが誘引され飛来するので、不用意に近づいたり、ハチを刺激したりしないよう十分注意してください。

    【効果的な設置方法】

    • 巣から約10m離れた人通りが少ない場所や、ハチをよく見かける場所(樹液が出ている木等)に1~2個設置。

      2個設置する場合は容器同士を10m程度離して設置すると、ハチが見つけやすくなります。

      1~2日たって誘引されない場合は設置場所を変えてください。

    • 予防的に設置する際は、ハチをよく見かける場所やおうち周りに設置。

    ハチの巣コロリの設置のタイミング

    • 予防:4月上旬~5月下旬
    • 駆除:6月上旬~10月下旬

    【容器の回収方法】

    • ハチが周りにいないことを確認してください。
    • ハチが中に入っていないか確認してください。
    • 容器内のハチがまだ生きている場合は、絶対にフタを開けずに中にいるハチが出てくるのを待ってから回収してください。
    • 内容液を流出させないように注意してください。
    • フタを開けずにそのままの状態でゴミ袋に入れて廃棄してください。

    【駆除した巣の回収方法】

    • 巣の様子を見て数日間ハチの出入りがないことを確認したうえで行ってください。
    • 巣の回収の際は、皮膚の露出のない防護服、手袋、長靴、保護メガネなどハチの針が皮膚まで届かないものを着用して、日没後に行ってください。
    • 回収後の巣は、袋に入れたり、土に埋めるなど、すみやかに処分してください。

    ※ 卵、蛹には効果がありません。卵のふ化期・蛹の羽化期と重なった際はハチが巣から出てくる可能性があります。また、刺されないように注意し、刺された際は速やかに医師の診療を受けてください。念のため、スズメバチ用駆除エアゾールを準備して作業を行ってください。


    【スズメバチ対象商品ラインナップ】

    • 捕獲器:「ハチがホイホイ」
      ・飛んでいるスズメバチの捕獲 ・女王バチを捕えて巣作り阻止
      「ハチがホイホイ」の詳細を見る

    • 駆除エサ剤:「ハチの巣コロリ」
      ・スズメバチの巣の駆除(エアゾールで駆除するのが怖い場合、巣の場所がわからない場合、巣が大きくなっている場合)

    • エアゾール:「スズメバチマグナムジェットプロ」
      ・スズメバチの巣の駆除(直径25cmまで)・飛んでいるスズメバチの駆除 ・巣作り阻止
      「スズメバチマグナムジェットプロ」の詳細を見る

    ミツバチが嫌がる成分を配合しています
    ミツバチ等を放飼中の施設や果樹園等では使用をさける。
    ミツバチの巣箱及びその周辺では使用しない。

使用上の注意

  • 使用前に必ず製品表示をよく読み、十分理解した上で使用してください。
  • 定められた使用方法を必ず守ってください。
  • 直射日光のなるべく当たらない場所に設置してください。
  • 開封後はすぐに使用してください。
  • 周囲の環境やハチの種類によっては誘引されにくい場合があるので、1~2日たって誘引されない場合は設置場所を変えてください。
  • 薬剤は容器に収容されていますので、容器から内容物を取り出さずにそのまま使用してください。
  • 子供やペットが薬剤に触れたり、食べたりしないよう十分に注意してください。
  • 薬剤が皮膚についた場合は、石けんを用いてよく洗ってください。
  • 本品は食べ物ではありません。誤って食べた場合、直ちに本品がフィプロニルを含有する商品であることを告げて医師の診療を受けてください。
  • ペットが誤って食べた場合は、直ちに獣医師に相談してください。
  • 本品の使用期間は約2週間です。使用済みの本品は速やかに回収してください。
  • 設置後回収する際は、ハチが周りにいないことを確認して内容物が流出しないよう注意してください。
  • 使用済みの本品は、子供等が触れないようにするとともに、他に転用しないでください。

【廃棄方法】

  • フタ開けずにそのままの状態でゴミ袋に入れて、各自治体の定める方法で廃棄してください。

【設置時の注意】

  • 屋外に設置してください。
  • 人の通り道や住居、ベランダなどから離して設置してください。
  • スズメバチがあまり飛んでいない時間帯(早朝や夕方以降)に設置してください。
  • 周りにスズメバチがいないことを確認して設置してください。
  • スズメバチの巣には近づかないよう注意してください。
  • 台風や暴風の際は本品が飛ばされたり、落下する可能性があるので事前に回収してください。
  • 子供やペットが触ったり、いたずらしないよう注意してください。

【保管時の注意】

  • 直射日光をさけて、子供の手の届かない涼しい所に保管してください。

よくあるご質問

オンラインストア

キャンペーン・
スペシャルコンテンツ

一覧を見る

ハチ用一覧を見る

ページトップへ