スズメバチの場合

巣の形、特徴

1箇所だけ穴があり、その穴からハチが出入りしている

駆除のポイント

駆除の際には必ず防護服などを着用
  • 日没後に行う!
  • 処理前に巣に振動を与えない!
  • ご使用にあたっては必ず使用方法を厳守する。
  • 駆除や、駆除エサ剤回収の際には、必ず防護服、手袋、長靴、保護メガネなどを着用!
  • スズメバチ マグナムジェットプロでの25cm以上の巣の駆除は大変危険なので必ず専門の防除業者に相談する。
  • スズメバチは非常に危険なので、スズメバチ マグナムジェットプロで駆除するときはもう一本予備として準備することを推奨しています。

「スズメバチ」の巣を退治するには・・・

アシナガバチの場合

巣の形、特徴

育房が露出していて、巣に生息しているハチが見える

駆除のポイント

白い服装でできるだけ皮膚の露出を少なくする
  • 夕暮れ時から明け方に行う。(ハチが巣に帰ってきており活動が活発でない)
  • 白い服装でできるだけ皮膚の露出を少なくする。
  • ハチアブマグナムジェットは巣より3~4mのところから噴射。
  • ハチが羽音を立てることもあるが、恐れずハチアブマグナムジェットの噴射を続ける。
  • ハチがホイホイを回収する時は、周りにハチがいないことを確認して回収する。

「アシナガバチ」の巣を退治するには・・・

ハチを知る

ハチの種類や生態、害について学び、より万全な対策を心がけましょう!

ハチについて
もっと知る