アース製薬

メニュー

閉じる

アースレッドシリーズに関するよくあるご質問

火災報知器やガス漏れ警報器が煙や霧に反応することはありませんか?

反応し作動するため、必ず次のような準備をしてお使いください。

種類 火災報知器 ガス漏れ警報器
くん煙剤 カバーが必要 不要
(警報器の真下でのご使用は避けてください。)
くん蒸剤 不要
(火災報知器に直接かからないようにしてください。)
カバーが必要

くん煙剤使用時の火災報知器のカバーの設置例

製品に付属の専用カバーを使用する。

感知部分にポリ袋などをかぶせ、まわりをテープなどで押さえて使用する。
※テープを壁や天井などに直接貼ると、塗装を剥がすおそれがあるのでご注意ください。

使用後は必ずよく換気をしてから、カバーを外してください。

くん蒸剤使用時のガス漏れ警報器のカバーの設置例

電源のコンセントを抜くか、警報器にポリ袋などをかぶせ、まわりをテープなどで押さえて使用する。
※テープを壁や天井などに直接貼ると、塗装を剥がすおそれがあるのでご注意ください。

使用後は必ず、よく換気をしてから元の状態に戻してください。
※ガス湯沸し器や内釜式浴槽の種火にも注意してください。

ページトップへ