アース製薬

メニュー

閉じる

クレベリン トイレの消臭除菌剤 ミントの香り

このページをシェアする

二酸化塩素のチカラで、トイレ空間の浮遊菌やニオイの原因菌を除去。

二酸化塩素のチカラでトイレ空間に浮遊する菌や、手が触れる場所の付着菌、ニオイの原因菌も除去します。置き型タイプ、ミントの香りです。(全ての菌を除菌するわけではありません。)

特設サイト

お近くの店舗

オンライン
ストア

製品バリエーション

製品詳細・特長

製品詳細

製品名 クレベリン トイレの消臭除菌剤 ミントの香り
内容量 100g
生産国 日本
有効成分 二酸化塩素および亜塩素酸ナトリウム液、高吸水性樹脂等
効果持続期間 約2ヵ月間(温度や使用環境により変動する場合があります。)
その他 特許登録番号:特許第 5593423 号
クレベリンは大幸薬品の登録商標です。

特長

【除菌】

二酸化塩素のチカラでトイレ空間に浮遊する菌や、手が触れる場所の付着菌、ニオイの原因菌も除去。※1

(全ての菌を除菌するわけではありません。使用環境により成分の広がりは異なります。)

【消臭】

二酸化塩素による化学的消臭とミントの香りによるマスキング消臭で、トイレの不快なニオイを消臭。

【防カビ】

壁や床などに発生するカビの生育を抑制。※2

(全てのカビの生育を抑制するわけではありません。使用環境により成分の広がりは異なります。)

トイレ空間に置きやすい白くて清潔な四角い容器。

※1 閉鎖空間で二酸化塩素により特定の「浮遊菌」「ニオイ原因菌」「付着菌」の除去を確認。
※2 閉鎖空間で二酸化塩素により特定のカビの生育抑制を確認。

使用方法

使用場所:トイレ(1〜2畳)
使用期間:ご使用の際には、ボトルに使用開始日を記入し、2ヵ月を目安にお取り替えください。

  • ボトルに使用開始日を記入する。白色キャップを取る。(ボトルを水平にして、ボトル内の液体をこぼさないよう注意する。)
    ※取った白色キャップは捨てる。
  • 添付の顆粒剤を全量ボトルに投入する。
  • 香りカプセルのつまみ部をつまんで、外側のフィルムをはがす。
    ※中に残る透明フィルムははがさない。
  • 香りカプセルの透明フィルム面を、上容器のCマーク側に向けて、内側から奥までしっかりと差し込む。
    ※透明フィルム面とは、凹凸のない平らな面のことです。
  • 香りカプセルを差し込んだ上容器をカチッと音がするまでしっかりとはめ込む。かきまぜないで15分を目安に静置するとゲル状に固まる。トイレに置いて使用開始。
  • 香りカプセルは二酸化塩素の効果持続期間の目安となるものではありません。
    温度や使用環境により、液の減り方や香りの持続期間が変動する場合があります。

使用上の注意

【注意事項】

  • 誤飲・誤食に注意。
  • 幼児の手の届くところに置いたり保管しない。
  • 他製品とは混ぜない。
  • 鼻先で直接吸い込まない。
  • 高温及び直射日光を避けて使用、保管する。
  • 用途以外に使用しない。
  • 貴金属の間近では使用しない。金属を腐食する可能性がある。
  • 漂白する可能性があるため、色物繊維の間近では使用しない。
  • 植物の間近では使用しない。
  • 内容物がこぼれた時はすぐに拭き取る。
  • 液漏れの原因となるので、香りカプセルの内側の透明フィルムをはがしたり破ったりしない。

【応急処置】

  • 飲み込んだ時:吐かせず、すぐに口をすすいだ後に水か牛乳を飲ませ、医師に相談する。
  • 目に入った時:すぐに大量の水で洗い流し、直ちに必ず医師に相談する。
  • 皮膚についた時:すぐに大量の水と石鹸で洗い流す。異常があれば医師に相談する。
  • 使用中に不快な症状が見られた時は使用を中止する。

【廃棄方法】

  • ボトルと香りカプセルは内容物を取り出さずに各自治体の区分に従って廃棄する。
    注)使用後のゲルはなくなりません。ゲルが残っていても、使用期間を過ぎたら廃棄してください。

【誤って飲んだ時(食べた時)は下記にご相談ください。】

(公財)日本中毒情報センター
中毒110番 <大阪>電話(072)727-2499 <つくば>電話(029)852-9999

よくあるご質問

オンラインストア

キャンペーン・
スペシャルコンテンツ

一覧を見る

消臭芳香剤一覧を見る

ページトップへ