1

サラテクト Premium0 やさしいジェル 50g

  • 防除用医薬部外品

アルコール(エタノール)ゼロ処方の虫よけ剤。

お子様にもオススメ。スッとのびてムラなくぬれるジェルタイプ。香料、着色料、パラベン(防腐剤)フリー、低刺激な無添加処方。

取扱店情報

外部サイトへ移動します。価格やサービス内容等については、各サイトの記載内容をよくお読みになり、ご自身の責任でご利用ください。

製品バリエーション

お子様のデリケートなお肌を考えたアルコール(エタノール)ゼロ処方

  • 独自の虫よけロングキープ処方で朝使って夜まで1日しっかりガード
  • イカリジンでは効かない虫にも効く!

    イカリジンでは効かない害虫:ノミ、イエダニ、サシバエ、トコジラミ(ナンキンムシ)(2020年7月時点)

  • 香料、着色料、パラベン(防腐剤)フリー、低刺激な無添加処方
  • 皮膚アレルギーテスト、皮膚刺激テスト(スティンギングテスト)済み

    (全ての方にアレルギー及び刺激が起きないというわけではありません。)

  • お肌にやさしい4種のうるおい成分配合(ヒアルロン酸Na、コラーゲン、セラミド、ビタミンC)
  • スッとのびてムラなくぬれるジェルタイプ

蚊、ブユ(ブヨ)、アブ、ノミ、イエダニ、マダニ、サシバエ、トコジラミ(ナンキンムシ)

  • 適量を手にとり、首筋・腕・足などお肌の露出部分にぬりのばしてください。

【年齢による使用の目安】

年齢 使用回数
12才以上 使用回数制限なし(適宜使用すること)
2才以上12才未満 1日1~3回
6ヵ月以上2才未満 1日1回
6ヵ月未満 使用しないこと

子供(12才未満)に使用させる場合には、保護者等の指導監督の下で、上記の回数を目安に使用してください。なお、顔には使用しないでください。

必要に応じて読めるよう、製品表示を保管しておくこと。

【相談すること】

  • 目に入ったり、飲んだり、なめたりすることがないようにし、塗布した手で目をこすらないこと。万一目に入った場合には、すぐに大量の水又はぬるま湯でよく洗い流すこと。また、具合が悪くなる等の症状が現れた場合には、直ちに、本品にディートが含まれていることを医師に告げて診療を受けること。

【その他の注意】

  • 定められた使用方法を守ること。
  • 漫然とした使用を避け、蚊、ブユ(ブヨ)等が多い戸外での使用等、必要な場合にのみ使用すること。
  • 目の周囲や粘膜、傷口には塗布しないこと。
  • 変色のおそれがあるので、アクセサリーや腕時計等のプラスチック製品、ストッキング等のポリウレタン配合衣類にはぬらないこと。
  • マニキュア、ジェルネイル等、装飾したネイルにぬらないこと。
  • 肌にかぶれなどの異常が生じた場合は、使用を中止すること。

【保管及び取扱い上の注意】

  • 使用後は、キャップを閉めること。
  • 直射日光や火気を避け、子供の手の届かない涼しい所に保管すること。

本品は、航空法で定める航空危険物に該当しません。

    製品名 サラテクト Premium0 やさしいジェル 50g
    販売名 サラテクトマイルドジェル5a
    内容量 50g
    生産国・生産地域 日本
    有効成分 1本(50g)中ディート5g(原液換算10%)
    成分 POE硬化ヒマシ油、無水ケイ酸、ヒアルロン酸Na(2)、アスコルビン酸(ビタミンC)、加水分解コラーゲン末、ステアロイルフィトスフィンゴシン(セラミド)、カルボキシビニルポリマー、EDTA-2Na、AMP、乳酸、乳酸Na液、その他1成分
    効果・効能 蚊、ブユ(ブヨ)、アブ、ノミ、イエダニ、マダニ、サシバエ、トコジラミ(ナンキンムシ)の忌避

    取扱店情報

    外部サイトへ移動します。価格やサービス内容等については、各サイトの記載内容をよくお読みになり、ご自身の責任でご利用ください。

    サラテクト Premium0 やさしいジェル 50g

    外部サイトへ移動します。価格やサービス内容等については、各サイトの記載内容をよくお読みになり、ご自身の責任でご利用ください。

    キャンペーン・
    スペシャルコンテンツ

    • 『ボトルが上』液残りゼロで香り続く「スッキーリ!」
    • 置くだけ簡単、1箱で111万匹(※)捕獲!「ダニがホイホイ ダニ捕りシート」
    • 医療現場の声から生まれたプロユース向け「EARTH医科歯科専売品」
    • ノンアルコールなのに高い効果「N.act 除菌・消臭スプレー」
    • 1度で1年(※)効く!「イヤな虫 ゼロデナイト」
    • お風呂にまつわる情報サイト「お風呂なび」

    一覧を見る

    ページトップへ